晴れ上がるのではなく雨量がたたきつけるのを待ち侘びる四六時中

ちょうど畑の除草の時節なのですがいまだに途中なのに梅雨明け間近のせいか好天続きで雨量が降りみたいになくて困っていらっしゃる。
おかげで畑の除草が滞っ時になりやきもきする日々だ。
都合で耕作放棄間の畑を保有しているのですが草毛むくじゃらにするわけにもいかない事情があるので時々出かけて掃除も兼ねて除草したいのですが、好天続きだと土壌が硬くなり過ぎて雑草を一気に引き抜きたいのに途中で切れて根が土壌に残ってしまうので雨量が降って土壌が緩まないと私のやりたい除草運転は概して不可能なのです。
後は雨乞いでもして待つしかないのですが週刊予報をチェックすると、干ばつか?と見紛うくらい日本晴れ目標のオンパレードなのでした。
草刈り機でサクッと刈るのではなく根こそぎ引き抜きたいので土壌が乾燥してしまうとうんざりする位激しい運転になる。
ただ刈っただけだとズボラ除草にしかならず、またすぐに膝くらいまで伸びてしまうので根こそぎ引き抜かないとお喋りになりません。
ですから空模様予報で1週間ほど日本晴れ目標続いてるのをのを見極めるだけで憂鬱になって仕舞うのでした。 案の定除草はいつ終われるのでしょうか。