ワンオペ育児をなくしたい!出産後の友人の育児のサポートへ

出産した友人の赤ちゃんに会いに行って来ました!
まずは一緒にお邪魔する友人と出産祝いを探しに。
迷いましたが、新生児の頃はミルク戻しなどで特に着替えが多いため、カバーオールの洋服にすることにしました。
女の子のため新生児の洋服でもかわいいデザインが多く、友人と二人できゃっきゃしながら洋服を選びました。
洋服と同じデザインの靴下と帽子も見つけたので、セットでプレゼントすることに。
出迎えてくれた友人は、出産後すぐに母子同室で入院生活を送っていたそうで、ヘトヘトに。
なので、赤ちゃんのお世話を引き受けて少しお昼寝をしてもらうことにしました。
久しぶりに見る新生児。
小さくて頼りなくて、でも必死に生きようと大きな声で泣いたり、一生懸命ミルクを飲んだり…。
お腹の中から出てきて1ヶ月も立っていないのに、その生命力はすごいですね。
「ワンオペ育児」なんて言葉が浸透してしまっているのは本当に嘆かわしい!
「みんなで育児」を浸透させて、出産という人生の大仕事を終えたお母さんをみんなでサポートしたいですね。

ゴミの日が少ないほうがいいかも、と思った理由

以前住んでいたところでは、土曜日もゴミの収集がありました。

特に夏場などはできるだけ生ゴミを溜めておきたくないので、収集日は多いほうが良いのですが、土曜日にゴミ収集を行わない今の地に引っ越してみて、意外と土曜日の収集はないほうがいいかも、と思っています。

土曜日に収集があると、金曜日の夜から「明日はゴミを出す日だからまとめておかなくちゃ」と意識しますし、土曜の朝も収集時間に間に合うようにゴミを出さないといけません。これが地味にプレッシャーだったようで、土曜日のゴミ収集がない生活になってからはかなり週末のリラックス感が高まりました。一週間頑張ったあと、土曜日の朝に寝坊できるのっていいですね。

24時間ゴミ出し可のマンションに住めば、そんなことも関係なくなるのですが、転勤のたびうまくそういう物件が見つかるとも限りません。とりあえず、いつか持ち家を買う日が来たら、24時間ゴミ出しOKのマンションを選びたいです。ベルタ酵素

新垣結衣さんの新しい一面が見れたトーク番組

日曜の朝のトーク番組に女優の広末涼子さん、新垣結衣さん、永野芽郁さんが出演されていました。なんてかわいいお3人さんなんだろうと思い見入ってしまいました。

どうやら映画で共演された3人のようですが、芸能界に入ったきっかけをお互い話されています。広末涼子さんはコマーシャルのオーディションで、新垣結衣さんは姉の推薦でモデル事務所に応募、永野芽郁さんはスカウトといった内容で主に広末涼子さんが話しを進めていらっしゃる様子です。

広末涼子さんはもともと芸能界に興味があったが新垣結衣さんと永野芽郁さんはとくにどうしてもこれがやりたいと思って芸能界入りしたわけではないと話されています。それでここまで人気者になるって強運なんだなぁと思いました。

女優はしんどいことも多いのによく続けてこれたねという広末涼子さんに新垣結衣さんは環境が恵まれていたからと答え、永野芽郁さんはつらい撮影が続いて実家に帰れない状態だったのに家に帰りたいと思わなかったときにこの仕事か好きだと実感出来たし自覚が芽生えましたと答えていました。

永野芽郁さんの話しに新垣結衣さんが「もう腹をくくったんだね」とひとこと言いました。その言葉にこの人は見ためはとてもかわいいが中身は男前な人かもしれないと思いガッキーの新しい一面を見たような気がしました。ミュゼ 100円 総額

どこが違うのかよくわからない気になるメニュー

最近ある中華料理屋によく行くようになったのですが、
ここの中華料理屋には680円の日替わり定食があり、
毎週月曜日がニラレバ定食で、
ニラレバ定食を食べたくても月曜日になかなか行けなくて、
食べたいと思ってから三か月くらいしてようやく食べに行けました。

ニラレバはいつでもあるので行ける日に食べに行ってもいいのですが、
月曜日意外にニラレバを頼むと、
ニラレバとライスとスープだけで100円高いので、
100円安くて漬物と冷やっこが付いてる定食じゃないと、
食べる気がしませんでした。

そして待ってる間にメニュー票を見ていると、
ニラレバ炒めの横にレバ炒めと書いてあるのを見つけ、
値段はレバ炒めの方が100円高く、
ニラレバ炒めとレバ炒めは何が違うのか気になりました。

写真がないので違いがわからず、
帰ってから食べログで見てもニラレバの写真はあってもレバ炒めの写真が無く、
二つの料理の違いがぜんぜんわかりません。

注文すればすぐにわかりますが、
100円高いし実物も見られないので、
注文するのも躊躇してしまいます。あこむ 絶対にかりる

体を温めることの大切さをしみじみ感じています。

寒さ対策で、ヒートテックや厚手のソックスにマフラーにニット帽、手袋など着込みますが、やはり、一番寒さ対策できるのは、ホッカイロをおなかに充てて、腹巻をする。
今年は、毎日これに頼っているな。体を温めてマイナスなことがないのはよく知ってる。この前テレビで、佐々木蔵之介さんが、寒いと感じたら、体のビタミンCが失われるといっていた。これは、初耳だったから、ますます、体を温めることに興味がわいてきた!!食べ物も温めた方が、栄養吸収が良くなるものもあると、手っ取り早いのが、飲むヨーグルトにすりショウガを少しいれて飲む。ハニージンジャーや、お味噌汁にショウガを入れて飲んでいるけれど、飲むヨーグルトにはやったことがないので、やってみたら、おなかも温まるし、持続もするし、そして、満腹感が半端ない。これは、ダイエットにも効きそうだから、取り入れていこうと思う。夜に飲む方が効き目があるみたい。体温を1度あげると、15%代謝がアップするとも聞いてるから、寝ている間に、温活ダイエットだな!!アリシアクリニック 体験

図書館内での過ごし方について、少しだけ考えさせられたこと

これは先日、私のアルバイト先である某図書館であった出来事なんですが、温かい日差しが降り注ぐ窓側のソファに腰かけていた、見た目上品な年配の男性がウトウト居眠りをされていました。本館のルールでは基本的に居眠りは禁止事項になっているのですが、寝そべっていたりイビキをかいていたり等、周りの利用者に迷惑が掛からなければ無理に起こさなくても良いと言う事になっています。
私から見てその年配の方は、先にも書いた通り座りながらウトウトされている程度なので、気が付いてはいましたが声をかける事無くそのままにしていました。

するとしばらくして、他の利用者から「居眠りしている客を、そのままにしておいて良いのか」と言うご指摘が入りました。
確かに周りにいらっしゃる方には、目について気になる場合も考えられます。おっしゃる通りなのですが、現在における当館の決まりをご説明して納得して頂きました。
こんな場合では強くお叱りを受ける事も想像出来ましたが、すぐに納得される寛大な方で助かりました。

その辺のルールについて今後はもっと突き詰めて考えなければいけないなと、考えさせられた出来事でした。http://www.ap4.co/epiler-vio/

自分にあった求人、長くできる仕事を見つけよう

求人を探す時はインターネットを利用する人も多いですが、たくさんの数の募集がヒットしてしまって探しにくくなってしまうこともあるでしょう。ですからたくさんの中から探すためにも、効率良く検索することと、利用しやすいサイト選びをすることが大事でしょう。仕事探しをシンプルにすることで、普段なかなか見つけにくい求人も簡単に見つけられるようになるものです。特に新卒の就職はまだまだ求人が少なく氷河期です。中途採用も求人が多いわけではありませんから、この就職氷河期を乗り越えるには、やはり活用できる資格が必要だということもあるでしょう。そして資格を取るためには効率よい勉強が必要です。勉強が苦手だという人も得意分野を見つけることで何か取得できそうなものを見つけてみましょう。自分の趣味を仕事にしている人は多いですが、趣味の業界の求人が少なかったり、趣味の仕事があまり儲からないようなものであれば、そのまま趣味は趣味として楽しみ続けたいという人もいるでしょう。特にゲーム、音楽といった関係の仕事求人は限られているので、仕事に就くことができなくても、趣味でいいものをつくりつづけることができれば楽しいでしょう。

女友達のお誕生日お祝い。年齢を感じた私。

昨日は久しぶりに女友達と一緒に晩御飯に出かけました。晩御飯というか、飲みに行ったって感じです。飲み歩くのが好きな彼女なので、覚悟はしていましたが、やはり午前様になってしまいまして、かなり疲れたって感じです。嫌いではないのですが、お金がかかるので、あまり午前様まで飲み歩きたくはないのですが、彼女のご希望でしたので仕方がありません。なぜ彼女のワガママに付き合っていたかというと、2ヶ月遅れの誕生日のお祝いをしていたからです。忙しくて、なかなか時間が取れなかった私。お詫びのつもりもあって、彼女の行きたいところに付き合おうと心に決めていたのですが、さすがに久しぶりの夜の飲み歩き。疲れたというか、途中で脱落。酔ってしまったし、眠たかったのもあって、彼女を街において帰ってしまいました。とっても罪悪感。でも、彼女は朝まで過ごせるお店を知っているし、あまり気にはしていないのですが、最後まで付き合えなかった自分の不甲斐なさには後悔しかありません。年取ったな?私も。http://www.itolosa.co/vio.html

親が思っているよりも切り替えの早い息子。

小学5年生の息子は算数だけですが、塾に通っています。自宅から徒歩5分ほどのところにある個人塾で学校の友達も何人か通っていることもあり、4年生になる前に自分から「塾に行きたい」と言い始めました。田舎なので特に中学受験する予定はないのですが、周りのお母さんから「勉強したいって自分から言っているタイミングを逃さない方がいいかも」とアドバイスをもらい通わせることにしました。
元々算数は得意なのですが、何とか成績も落ちることなく塾も楽しんでいるのでほっとしています。それでも、来年6年生からスタンダードクラスとハイレベルクラスが選べるのですが、少し子供と意見が違い悩んだ時期がありました。結局、子供も納得して自分でハイレベルクラスを選択したのですがほとんどの友達がスタンダードを選んだことを親としては気にしていました。
そして最近、仲の良い子がハイレベルを選んだことを知り私は「良かったね」と言うと「別に」という返事が。親が気にするほど息子は気にしていなかったようで切り替えの早い子だったんだなと感じました。

ペットボトルのお水って水道水と違うの? 

今まで私が子供の時には水道水をそのまま飲んでいた記憶が有るのですが、いつの間にかペットボトルを買うようになって来ていたので、もしかすると普通の水道のお水があまり綺麗なものではなくなって来ているのかな、と思いました。昔は全く何も考えないし、当たり前のように水道水は飲める物として使っていたのに、最近は全く水道水を飲む事は誰も言わないし、水道水をそのまま飲むのは抵抗が出来てしまって来ているような気がします。でもどうしてなんだろう、とちょっと気になるのですが、別に水道水も綺麗になったお水が出ているはずだし、どうして飲み水として言われなくなったんだろうか、と思います。でもペットボトルのお水を買うのも、ゴミが出るし、お水を買い忘れてしまうとすごく困ってしまうし、結構不便だな、と思いました。昔みたいに水道水は飲める水としてもっともっとテレビとかで宣伝して欲しいなと思いました。でも、ペットボトルも結構高いし、経済的にも、水道水の方が安くて助かるなと思いました。